本文へ移動

山水園の理念と沿革

沿革

昭和50年 7月 1日特別養護老人ホーム 山水園開設。
昭和50年 7月 3日入所開始(初日4名、10月1日までに100名入所)
昭和56年10月 1日 「東京都痴呆性老人短期保護事業」を受託。 「東京都八王子市ショートステイ事業」を受託。
昭和59年 4月 1日「東京都日野市ショートステイ事業」を受託。
昭和59年12月 1日 厚生省の「痴呆性老人処遇技術研修事業」を受託。 東京都施設職員を対象に処遇指導を実施。
昭和60年 4月 1日「八王子市寝たきり老人入浴サービス事業」受託。
平成 7年 4月 1日「東京都杉並区痴呆性高齢者ショートステイ事業」を受託。
平成12年 4月 1日介護保険制度施行。介護老人福祉施設 山水園の指定認可。
平成22年 2月13日 新型・特別養護老人ホーム 山水園への移転・開設
※一部名称は当時のものです。 
TOPへ戻る